敏感肌におすすめ!ディセンシアつつむの効果・口コミについて徹底紹介♪最安値で購入する方法も!

 

敏感肌・アレルギー肌はとにかくお肌が刺激に弱い状態なので、毎日使うスキンケアにはとことんこだわる必要があります。

スキンケア化粧品を適当に選んでしまったり、安さで選んでしまったりすると、敏感肌にとって一番大切な低刺激であることを見抜けない恐れも。刺激があるとせっかく買った化粧品が無駄になってしまうので、敏感肌さんとアレルギー肌さんは低刺激であることを一番にえらんでいきましょう。

当サイトでは敏感肌・アレルギー肌に特におすすめのスキンケアアイテムを紹介していきます。

まずは第一弾として、ディセンシアのつつむシリーズを紹介しましょう。

ネットでスキンケア化粧品をチェックしたことがある人は、ディセンシアという名前を目にしたことはありませんか?

ネット広告でもよく見かけるので、なんか聞いたことあるかも?と思った人もいるかもしれませんね。

このディセンシア、化粧品会社のポーラとオルビスが共同で立ち上げたブランドです。敏感肌のための化粧品専門となっているので、普通肌・脂性肌の人向けの化粧品は取り扱っていません。

ディセンシアにはアヤナス・つつむ・サエルとあり、アヤナスは年齢肌向け、つつむは乾燥肌向け、サエルは美白ケア向けとなっています。

いずれも敏感肌でも使えるよう低刺激処方になっており、さらに+αで効果が得られるようになっているので、敏感肌でカサカサとしたお肌がずっと続いているという人にはつつむシリーズがおすすめです。

アヤナス・サエルも敏感肌の人におすすめではありますが、まずはつつむシリーズを重点的に紹介していきます。

つつむシリーズの詳細

つつむシリーズはクレンジング・洗顔と化粧水・美容液・クリームの3ステップのスキンケアからなるシリーズです。

できればクレンジングから仕上げのクリームまでフルラインで使いたいところですが、金銭的に厳しい場合はスキンケアの化粧水・美容液・クリームだけ揃えることがおススメ。

ではそれぞれについて紹介していきましょう。

ジェントルクレンジング

メイクと馴染むことでクリームがオイルに変化し、濃いメイクもスルスルと落としていくクレンジングです。
潤いを守りながらメイクを落とすので、クレンジング後もしっとりとした状態が続きます。
お値段は2376円です。

ジェントルクリームウォッシュ

泡立てることでホイップのような泡ができて、フワフワの泡で気持ちよく洗顔ができます。
肌への刺激を抑えた状態で洗えるので敏感肌を労わってくれます。
お値段は1944円です。
洗顔料はこのクリームタイプの他、石けんもあります。

ジェントルウォッシュ

こちらもよく泡立てることでフワフワの泡が出来て、敏感肌を労わりながら優しく洗えます。
切れがいいので洗い心地も抜群です。
お値段は1944円です。

ローションセラムE

高保湿成分を含む濃密な化粧水がお肌に素早く浸透していきます。
潤いを貯めこむ処方となっているので、これ一本でカサカサ肌がモチモチに変化します。
お値段は3672円です。

フェイスクリーム

肌を包み、肌内部の水分を逃がさないように蓋をしてくれるので潤いをキープできます。
敏感肌を守るバリア機能を形成するヴァイタサイクルヴェールを採用しているので、刺激からお肌を守ります。
お値段は3240円です。
クリームは2種類あります。

フェイスクリームR1

ノーマルタイプよりもこっくりとしたテクスチャーで、よりしっとり感を感じることができます。
こちらもヴァイタサイクルヴェールを採用しているので敏感肌にピッタリです。
お値段は3240円です。

基本的なシリーズはここまでとなりますが、これ以外にマスクや日中用保湿クリームも用意していますので、そちらも紹介します。

モイストフェイスマスク

保湿成分をたっぷり配合することで肌がふっくらとするマスクです。
週に1~2回のスペシャルケアで使いましょう。
お値段は3780円です。

デイモイスチャーヴェール

化粧下地としても使えるので、メイクの前に塗っておくことで日中の保湿ケアを行ってくれます。
伸びの良いやわらかなクリームが潤いを与え、外的刺激からお肌を守ってくれます。
お値段は3024円です。

つつむシリーズは以上のラインナップとなっています。

ではつつむシリーズはなぜ敏感肌におすすめなのか?その理由について次で紹介しましょう。

敏感肌につつむシリーズがおすすめな理由

敏感肌は肌のバリア機能が低下している状態です。

バリア機能とは肌を守るために肌本来が持つ機能のこと。バリア機能がしっかり働くことで紫外線や乾燥した空気、ホコリなどから肌を守ってくれています。

このバリア機能を形成するのは油分や汗などの水分。肌が乾燥すると水分がまず減り、それに伴って皮脂も減少していきます。水分と皮脂が少なくなることでバリア機能を形成するものがなくなり、肌のバリア機能も働かなくなってしまいます。

バリア機能が低下したお肌は非常に刺激に弱くなります。肌を守ってくれる存在がないからですね。

この刺激に弱くなったお肌を守り、敏感肌を改善していくのがつつむシリーズです。

ディセンシアブランドが持つ敏感肌への特徴

先ほど紹介した通り、ディセンシアは敏感肌専門のブランドです。

どのシリーズにもヴァイタサイクルヴェールというものが採用されており、このヴァイタサイクルヴェールが敏感肌を守る鍵となります。

ヴァイタサイクルヴェールは肌を守るバリア機能に変わり、刺激から肌を守るために働くものです。敏感肌に共通するのはバリア機能が低下しており、肌が刺激に弱くなっているという事。

保湿成分が肌を潤し、肌表面にヴァイタサイクルヴェールを形成することで肌を刺激から守ってくれます。朝・晩のケアで一日中刺激に強いお肌を作り上げてくれるので、敏感肌には欠かせない成分と言えます。

つつむシリーズの最大の特徴

つつむシリーズはディセンシアシリーズの中で保湿を重視したシリーズ。

敏感肌に必要な潤いを補給し、肌内部をたっぷりの潤いで満たすことで乾燥状態を少しずつ改善していきます。

さらにヴァイタサイクルヴェールが刺激から肌を守ってくれるので、刺激によって乾燥しやすい状態も防いでくれます。

肌内部は潤いで満たし、肌表面はヴァイタサイクルヴェールで刺激から守る。

この状態を継続することで敏感肌の改善が目指せます。

つつむシリーズの最大の特徴は高い保湿力です。敏感肌で乾燥が特に気になるお肌にピッタリのシリーズなので、敏感肌の改善を目指せるとともに、乾燥肌では感じる事の出来ないしっとりとしたお肌を作り上げてくれます。

ディセンシアつつむの悪い口コミ

さっそく使ってみたところ、なにがダメだったのか白ニキビ?(痛くも痒くもないけれど小さく細かなブツブツ)が顔に増えたため、使用を中止し元のスキンケアに戻しました。
引用:アットコスメ

使ったとたんに白ニキビがたくさんできるのは肌に合っていない可能性が高いといえます。

肌に合わない化粧品を使うとニキビや赤み、ヒリヒリなどのトラブルが多発しますので、こういったトラブルが出たらすぐに使用を中止しましょう。

化粧品を使わなくなってトラブルが落ち着いたようであればその化粧品がトラブルの原因と考えていいでしょう。

トライアルを6日間使ってみて
肌荒れはしなかったのですが
毛穴がめちゃくちゃ開いてしまいました。
引用:アットコスメ

こちらも肌に合っていない可能性が高い口コミですね。

基本的に化粧品というのは肌に良い影響を与えるために使う物。それなのにいい方向に向かうどころか悪い方向に向かうというのは肌に合っていない可能性が高いといえます。

つつむシリーズは敏感肌専門ブランドのディセンシアが用意した保湿メインのシリーズです。

エイジングケアのアヤナスよりも高い保湿力が期待できるため、乾燥肌と敏感肌以外には向きません。肌質を選ぶ化粧品となっているので、乾燥を感じていないお肌には使用しないようにしてください。

ディセンシアつつむの良い口コミ

今まで@コスメは参考にしていたけど特に口コミを書くことはありませんでしたが、この感動はどうしても誰かに伝えたい!!
敏感肌やアトピーになやんで、現状維持でやっとだった私がこんなお肌になれると思っていなかったので、気になったらぜひぜひ参考にしてトライしてみてほしいです。
引用:アットコスメ

つつむシリーズを使い始めて肌が劇的に変化し、この感動をどうしても伝えたいという思いで口コミを投稿されたようです。

たっぷりの潤いを与えてその潤いを逃さないことで刺激に弱い状態を改善し、刺激に強いお肌へと変えてくれます。恐らく敏感肌の人は、お肌が刺激に強くなっている時点で劇的な変化を感じる事でしょう。

前まではちょっとした刺激でトラブルが出ていたのに、今ではもう出ない。お肌の状態が安定するようになりますので、肌が弱いという人にぜひ使ってほしいシリーズです。

すべて試し終わったころには頬の乾燥が全くなくなったので
保湿成分がどれだけ足りていなかったのかと実感させられた商品です。

保湿重視なので、乾燥で肌荒れした時のレスキュースキンケアラインとして殿堂いりしています
引用:アットコスメ

トライアルセットだけで乾燥を感じなくなり、どれだけ自分のお肌が乾燥していたかを知ったという口コミでした。

乾燥肌は潤いが不足しがちなお肌。特に敏感肌にまでなってしまうと潤いがとにかく不足していて、肌は常にカサカサの状態です。

この状態のお肌でも刺激を与えることなく潤いをたっぷり与えることでお肌全体を潤いで満たし、さらにその潤いを逃さないように蓋をすることで潤いの逃げないプルプル肌になれそうです。

かなり保湿力は高いのかなと感じたのと、こちらを使い始めてから肌が何となく柔らかくなってきたような気もします。
今のところは今の肌状態でも安心して使えそうかなという印象なので、トライアルセットがなくなる頃には現品購入しようかなと思ってます。
引用:アットコスメ

お肌のうるおいが不足すると、肌表面にカサカサとした感触があります。ただ乾燥はそれだけでなく、乾燥することで角層も水分不足となり、乾燥した部分は徐々に固くなっていきます。

角層が固くなり、肌も固くなってくるので乾燥肌はカサカサしていて固い肌となってしまうのです。

つつむシリーズで潤いを与えることで角層のすみずみまで潤いを与え、角層を柔らかくすることで肌表面も柔らかくなっていきます。肌がやわらかくなると化粧水などの浸透率がグッと上がりますし、肌触りもとてもよくなりますよ。

乾燥が気になる敏感肌はつつむシリーズでケア!

敏感肌は刺激に弱いから、どんな化粧品も使えない。

トラブルが出る事が怖いから化粧品自体使うことが怖い…。こんな思いをしている人は少なくないでしょう。

しかし敏感肌専門のブランドが用意しているスキンケアアイテムなら、使ってみようかなと思えませんか?

ディセンシアシリーズは敏感肌専門ということもあり、低刺激のスキンケアアイテムを揃えています。肌に刺激を与えることなく潤いを与え、さらにお肌を守ってくれます。毎日しっかりケアを続けていけば敏感肌の改善も夢ではありません!

つつむシリーズを使ってみたいなと思ったら、まずはトライアルセットから使ってみましょう。

トライアルセットには以下の内容が含まれています。

  • ジェントルクレンジング
  • ジェントルウォッシュ
  • ジェントルクリームウォッシュ
  • ローションセラムE
  • フェイスクリーム
  • フェイスクリームR1
  • デイモイスチャーヴェール

つつむシリーズのフルラインが試せる14日分の他、

  • アヤナスローションコンセントレート
  • アヤナスクリームコンセントレート

アヤナスシリーズの化粧水とクリームもプレゼント!

たっぷりの内容で1470円と安くなっているので、初めて使う人はぜひトライアルから使ってみてくださいね。

ディセンシアつつむのトライアルセット、楽天やamazonで売ってる?

ディセンシアシリーズは市販での販売がありませんので、取り扱い店舗などもありません。購入したいと思ったらネット通販からの購入となりますので、ネットで購入できる場所をチェックしてみましょう。

ネットで購入できる場所は公式サイト・楽天・amazonの3つ。

それぞれの価格や送料について紹介していきます。

公式サイト

公式サイトでのトライアルセットの価格は1470円。

送料無料となっているので商品代だけでOKです。

楽天

楽天でつつむトライアルセットの取り扱いはありませんでした。

洗顔や化粧水といった単品での取り扱いはありますので、単品購入をするのであればチェックしてみても良いかもしれません。

amazon

amazonのつつむトライアルセットは在庫切れとなっていました。(2018年2月現在)

こちらも単品であれば購入することが可能です。

つつむトライアルセットを最安値で買えるのは公式サイト

つつむトライアルセットを最安値で買えるのは公式サイトとなっていました。

楽天・amazonに取り扱いがないということでしたが、恐らく楽天・amazonで取扱いがスタートしても公式サイトが最安値であると思われます。

その理由は送料です。

トライアルセットの通常価格は1470円。この価格であれば、大体のショップは送料がかかるものです。楽天・amazonでも恐らく送料が加算されるでしょう。

しかし公式サイトであれば送料無料で注文することができますので、最も安い価格で購入することが可能です。

また公式サイトはトライアルセットを販売している大元なので、売り切れという事態も極力避けることができるでしょう。

欲しいなと思った時にすぐに注文できる環境となっているので、つつむトライアルセットを使ってみようかな?と思ったらぜひ公式サイトを覗いてみてくださいね。