敏感肌 アレルギー 化粧品

アレルギーの人のための敏感肌化粧品おすすめ。敏感肌スキンケア対策

アレルギー、敏感肌の人におすすめの化粧品をピックアップしました。敏感肌、アレルギーの方のためのスキンケア対策をご紹介します。

アレルギーや敏感肌におすすめの化粧品について

敏感肌アレルギーの改善方法

 ■目次

 

1.アレルギー敏感肌のスキンケア対策

2.敏感肌を改善する食生活

3.アレルギー・敏感肌のニキビケア

4.敏感肌とアトピー性皮膚炎の違い

5.アレルギーにおすすめの化粧品

 

WS000100

敏感肌の人やアレルギー肌の人は、使う化粧品に人一倍気を遣いますよね。

迂闊に手を出せば余計に肌が荒れたり、酷い場合は病院にかからなければならないほどのニキビが出来てしまうからです。

ですので敏感肌の人は、肌に刺激の少ない化粧品を選ぶ必要があります。

 

今は無添加で肌に刺激の少ない化粧品がたくさん出ています。

 

1シャンプー
2日焼け止め
3化粧水
4化粧下地
5ファンデーション
6チーク
7もし使っていれば入浴剤

 

これらに気をつけましょう。

 

アレルギーにおすすめの化粧品ですが、まずあなたに必要なのは本当の肌を知ることから。

 

化粧品だけが原因で敏感になりません。体のなかからも敏感肌を作っていますよね。
ストレスや、生活習慣、食生活、職業、普段のお手入れ、などあらゆる影響が考えられます。

 

敏感肌を作っているのは あなた自身。
肌質を変えないと 敏感肌は改善しません。
敏感肌をなおさないと、何をつけても トラブルになるだけで、スキンケアの本来の意味はないです。

 

 

既製品のスキンケアは 一人一人に合わせて作っていませんので、誰かがこれは良いといっても、あなたに合うかどうかは わかりません。

 

合った化粧品というのは、トラブルがない化粧品ではありません。

アレルギーにおすすめの化粧品をここではご紹介します。
化粧品とは 美しくなる効果があるものです。

 

 

肌がアレルギー肌、敏感肌という人は、通常の肌に比べて特に念入りなお手入れが必要ですよね。

 

少しでも手入れを怠ると一気に肌荒れがひどくなってしまいます。

 

 

なので日常のスキンケアはとても重要です。でもスキンケアをいくらやっても肌が荒れるという人も中にはいますよね。

 

それは使っているスキンケア化粧品が合っていなかったり、スキンケアのやり方が間違っていることが挙げられます。

 

ですので治る前にどんどん肌荒れが酷くなっていく方は上記の事を見直しましょう。

 

それでは敏感肌を直す為のスキンケア方法について下記で紹介していきます。

 

アレルギー敏感肌の人におすすめのスキンケア対策

まずはスキンケアに使う用品。

 

今使っている化粧品は、本当に敏感肌専用のものをちゃんと使っていますでしょうか?

 

敏感肌に合う化粧品はどれだけ肌への刺激が少ないかです。敏感肌にとっては肌に刺激があればあるとはツライもの。

 

肌につけるとピリピリとした痛みがあったり、痒くなったりする場合は肌に合っていないので長期に使うことが厳禁です。

その際はすぐに他の化粧品に切り替えることをおすすめします。

 

 

通販では低刺激の敏感肌用の化粧品も販売されています。多くの敏感肌の人が愛用しており、刺激が少ないものの口コミが多ければ問題なく使えると思います。

 

そういったものは大体トライアルセットがあるので、まずはお試しから始めてみてください。

もし使ってみて効果がなければ無駄になってしまうのでトライアルセットでお試しすることをおすすめします。

 

 

敏感肌の最適なトライアル化粧品を最後に紹介しているので、敏感肌化粧品に興味がある人は最後まで見てみてくださいね。

 

当サイトでは口コミでも評判の物ばかりを揃えましたので、きっとあなたの肌に合った化粧品が見つかると思います。

 

 

そしてスキンケア方法。

 

敏感肌は肌のバリア機能が損なわれている状態と言えます。外からの刺激を受けやすいので肌も傷つきやすい状態になっています。

また、防止するには何といっても保湿が大事。

 

ただ肌表面の保湿をすればいいというわけではありません。肌の角質層に十分な水分を浸透させる必要があります。敏感肌の人に適している化粧品は、刺激が少なくさらに高保湿の化粧品です。

 

肌の奥まで水分が届くとされている化粧品を選ぶことをおすすめします。

 

スキンケアはお風呂上がりにすぐに行いましょう。お風呂から上がった後は水分がどんどん蒸発していきます。なので、蒸発する前にきちんと保湿しましょう。

 

化粧水をたっぷりつけ、その後は乳液やクリームでしっかりと保湿すること。これを毎日実践することで肌が徐々に正常な状態に戻っていくので、肌のバリア機能も少しずつ回復していきます。

 

バリア機能が回復すれば刺激を受けてもトラブルが出る可能性が少なくなりますので、まずはお風呂上がりのスキンケアから完璧に行っていきましょう。

 

敏感肌を改善する食生活

 

敏感肌を改善するには食事内容にも気を付けましょう。鉄分も摂取しておきたいので、野菜で補うことをおすすめします。

 

ビタミン類は肌のターンオーバーを促したり、美肌作りに欠かせない栄養素。もし満足に摂れなかった場合はサプリメントでもいいでしょう。その場合はビタミン類を重点的に摂れるサプリメントを飲むと良いです。

 

偏った栄養バランスの食事は肌のためにも良くありませんが、何より健康に良くありません。

不健康な体は肌にも影響を及ぼしますので、敏感肌の悪化やニキビなどの肌トラブルに繋がる可能性が髙くなります。

 

そのため好きなものばかりを食べるのではなく、野菜・魚・肉などをバランスよく食べましょう

 

日々の努力次第では敏感肌を改善することは可能になりますのでしっかりとスキンケアをして美しい肌を目指しましょう。

アレルギー・敏感肌のニキビケア

 

アレルギー・敏感肌の人は通常の肌に比べてバリア機能が弱め。そのためちょっとした刺激を受けるだけでも肌トラブルに繋がります。

敏感肌の人は乾燥肌でもあるので、乾燥が原因でニキビができることもあるのです。

 

いずれにしてもニキビケアをするには毎日の保湿ケアが必須。肌に潤いを与えて健康的な状態にしておくことでニキビが出来にくい肌を目指すことができます。

 

また毎日の洗顔もとても大事。ニキビの原因は皮脂や汚れが毛穴の中に溜まったままになってしまう事です。

汚れや皮脂が溜まって角栓になってしまうことで白ニキビなどのニキビの初期症状が現れます。

 

そこに菌が入って炎症を起こすことで赤ニキビなどの酷いニキビが発症してしまうので、毛穴の中の汚れは毎日きちんと落としきることが重要です。

 

皮脂や汚れを落とすのは洗顔の役目。

 

キメの細かい濃密な泡で肌全体を洗うことでしっかりと毛穴汚れを取ってくれますので、毎日使う洗顔料も慎重に選びましょう。

 

洗顔料にもたくさんの種類がありますが、見ておきたいのは濃密な泡ができるか・洗浄力がきちんとあるかなどの点です。

濃密な弾力のある泡は肌の汚れを吸着し、洗い落としてくれます。また泡が数分へたれないのであれば、泡で肌を洗う事が可能です。

 

洗顔は泡で洗うイメージで行わなければなりません。

 

なぜなら指で洗うと肌への摩擦となり、それが原因でニキビなどの肌トラブルに繋がる恐れがあるからです。

 

その点泡はとても柔らかいため、肌への負担は指に比べるととても軽め。ですので泡でしっかりと洗えるように、キメが細かい・濃密・ヘタレない泡ができる洗顔料を使う必要があるのです。

 

ただどんな泡が出来るかというのは実際に使ってみないとわかりませんよね。

そんな時は口コミなどを見ることがおすすめ

 

口コミを見ればきちんと泡立つか、濃密な泡が出来上がるのかなどが記載されているので、それを参考に洗顔料を選んでみましょう。

 

敏感肌とアトピー性皮膚炎の違い

 

敏感肌とアトピー性皮膚炎は刺激を受けることで肌に赤みや痒みといったトラブルが起こります。そのためどちらも同じものだと思われがちですが、この二つには違いがあります。

 

敏感肌は肌のバリア機能が低下していることにより、ホコリや紫外線などの外的刺激が肌に直接ダメージを与えて肌トラブルを引き起こすものです。

アトピー性皮膚炎もバリア機能が低下していることには変わりないのですが、その肌にアレルゲンが触れることで肌トラブルが引き起こされます。

 

肌トラブルを引き起こす原因が異なるため、アレルギー体質の人はまずはアレルゲンの特定が必須です。

 

自分は何のアレルギーを持っているかを知ることでそのアレルギーを避け、肌トラブルを回避することができるのです。さらに肌のバリア機能を回復させることで刺激に強い肌になることも可能です。

 

敏感肌は日頃からのスキンケアで敏感肌を改善させることができます。

敏感肌用のスキンケア用品を使い、毎日ケアすることで肌のバリア機能を回復させることができますので、バリア機能が回復して肌トラブルが起こりにくくなれば敏感肌はほぼ改善されたと言えます。

 

ただアトピー性皮膚炎は症状が出たら医師から処方してもらう薬などで炎症を抑える必要があります

 

またアレルゲンを特定できてもアレルギー体質が治らない限りはスキンケアでも治す事ができません。

そのためアトピー性皮膚炎は長期的に付き合っていかなければならない疾患だと言えます。

 

似たような症状が出るものですが、決定的に違うのは改善の余地があるのか否かという点でしょう。アトピー性皮膚炎の人は病院に定期的に通い、症状の緩和や改善を目指さなければなりません。

 

敏感肌やアレルギーにおすすめの化粧品

アレルギー体質の人や敏感肌の人は低刺激の化粧品でスキンケアを行っていく必要があります。

 

ここで紹介するのは敏感肌の人にもおすすめできる化粧品なので、ぜひ試してみてくださいね。

ただアレルギー体質の人は肌トラブルが出る可能性がゼロではない事を覚えておきましょう。

 

アレルギーというのはどの成分に反応するかわからないものです。例え敏感肌用の刺激が少ない化粧品でも、その中にアレルゲンとなる成分が含まれていれば当然肌トラブルが起こります。

 

そのためまずはお試しを使い、肌トラブルが出なければその化粧品を使い続けて肌のバリア機能を回復させましょう。

 

まず紹介するのはディセンシアアヤナスシリーズです。

 

 

ディセンシアシリーズは敏感肌専用のスキンケアシリーズです。アヤナスは敏感肌でもアンチエイジングをしたい人におすすめ。

ディセンシア特許技術のヴァイタサイクルヴェールが低下したバリア機能に変わって肌を守ってくれるので、肌にダメージを与える刺激をカット。

 

ヴァイタサイクルヴェールが肌を守っている間にセラミドナノスフィアなどの高保湿成分が肌の内側からしっかりと保湿して肌を正常な状態に整えます。

抗炎症作用のあるコウキエキスも含まれているので、すでに肌トラブルが起きている肌の炎症を抑えて健やかな肌に導いてくれますよ。

 

アヤナスシリーズにはトライアルセットがあるので、まずはお試しから始めてみましょう。

 

アヤナストライアルセットはこちら

 

【ディセンシアを実際に使った方の感想】

30代女性(肌の悩み:敏感肌、乾燥肌、シミ・くすみ)
ディセンシアのアヤナスはトライアルセットもあり、お試しをしてから使用できます。
口コミ評価も調べるとかなり高いですが、口コミ通り、使用した翌日の肌から変わります。
薄塗りでもしっかり保湿され、しっとりともちもち肌になります。
本商品の価格は少し高めですが、そのぶんもう他を使いたくないくらいの使用感があります。

 

30代女性(肌の悩み:アレルギー肌、敏感肌、乾燥肌)
ネットお口コミで乾燥やアレルギー持ちの人に良いと評判だったので使い始めました。
刺激が少なく保湿力も高いです。瞼の上などすぐに赤くなっていましたが、それが無くなりました。
使い続けると肌自体の調子も良くなり、アレルギーを防ぐ以上に化粧品としても評価が高いです。

 

 

続いてはディセンシアのつつむシリーズ

 

 

こちらは敏感肌で保湿を重視してスキンケアしたい人におすすめのシリーズです。アヤナス同様ヴァイタサイクルヴェールが肌のバリア機能を代わりに行ってくれるので、その間にセラミドナノスフィアやアミノ酸が肌をしっかりと保湿。肌のターンオーバーを正常に整える働きもあるので、古くなった角質などをしっかりと落としながら健やかな肌を保ってくれますよ。

 

こちらもトライアルセットがあるので、まずはお試しから始めてみてくださいね。

 

つつむシリーズのトライアルセットはこちら

 

【つつむを実際に使った方の感想】

30代女性(肌の悩み:敏感肌、乾燥肌、ニキビ肌)
昨年の秋にひどい乾燥で悩んでいた時にトライアルセットを使ったのですが、本当に肌が包まれているような感覚で肌が守られている感じがしました。
セラミドが配合されていて、肌バリア機能を整えてくれるのできめも整いもっちりとした肌になれました。

 

 

ディセンシアシリーズを実際に使用した人のその他の体験談はこちらで紹介しています。

 


 

続いては小林製薬のヒフミドです。

 

 

小林製薬と言えば大手製薬メーカーなのでご存知の人も多いでしょう。この大手メーカーから販売されているヒフミドは高保湿化粧水なので敏感肌でもお手入れ出来るスキンケア用品です。

 

高い保湿力を持つヒト型セラミドを3つ配合しており、このセラミドが角質層の奥にまでしっかりと浸透。

肌の奥底から潤すことで肌の状態を正常に立て直し、刺激に強い肌を作り上げてくれます。

肌を保湿することで乾燥による小じわなどを徐々に薄くしていきますので、アンチエイジング効果も期待出来ますよ。

 

このヒフミドにもトライアルセットがありますので、まずはお試しから始めてみましょう。

ヒフミドにはディセンシアのように公式サイトがありませんので、小林製薬のオンラインショップから購入しましょう。

 

ヒフミドのトライアルセットはこちら

 

【ヒフミドを実際に使った方の感想】
ヒフミドをお得に購入したいなら、一世帯1セットに限定でお試しの「花柄トートバッグセット」を購入するのが一番リーズナブルです。
一通りの製品がセットで試せて980円なので、かなりコスパは良いと思います。
スキンケア商品は何といっても、「自分の肌に合うか合わないか」が一番大事ですので、まずはこのヒフミドのトライアルセットを試しに使ってみて、もしも自分に合いそうな感じだったら定期購入を検討するのが良いと思います。

 


 

続いてはアクポレスのライスフォース

 

 

こちらはニキビが気になる敏感肌の人におすすめのスキンケア用品です。

 

ライスフォースは角質ケア・皮脂ケア・保湿ケアの3つのケアができます。

 

ニキビの原因となる古い角質を除去し、空っぽになった毛穴に潤いを与えることで毛穴をケア。

ライスパワーNO10エキスが皮脂量を正常に整えますので、皮脂の過剰分泌を抑制。

さらに保湿力の高いライスパワーNO11エキスが肌をしっかりと潤してくれますので、ニキビの出来にくい肌を目指す事ができますよ。

 

ライスフォースにもトライアルセットがありますので、まずはお試しから始めてみましょう。

 

ライスフォーストライアルセットはこちら

 

【ライスフォースを実際に使った方の感想】

30代女性

私は、アトピー肌で、色々な化粧品を試してみました。
そんな中ライスフォースのトライアルを試してみて、
きちんと効果が出ましたので、今では愛用しています。

 

40代女性

私は40代ですが、ライスフォースなら化粧水だけで十分潤うので、それ以外は使用してません。
ちなみに、栄養クリームも美容液も一切使ってません。栄養クリームや美容液等を色々使用し肌を過保護にし過ぎると、肌自らが潤う力を無くしてしまい、付けないと肌がどんどん乾燥してしまうから、20年近く使用してません。
ライスフォースはトライアルセットがありますので、是非、試してみて頂きたいですね。

 

 


 

続いてはアレルギー肌の人にもおすすめのファンデーションを紹介します。

まずはリソウリペアファンデーション

 

リソウのリペアファンデーションは100%天然由来の成分で配合されているファンデーションです。ファンデーションは仕事をしている女性なら欠かせないものですが、つけている時間が非常に長いもの。

長く付けるものだからこそ天然由来の成分であれば肌への負担も少ないため安心ですよ。

 

リペアファンデーションにはリペアジェルという物が配合されており、このリペアジェルは美容成分100%で作られているジェルです。

 

美容成分が含まれていることからつけている間もしっかりとスキンケアができるようになっているので、肌に優しいファンデーションと言えます。

 

リペアファンデーションにもお試しセットがあります。

リペアファンデーションのトライアルセットはお試しとは思えないほど豪華な品揃えとなっているので、肌に合えば長くお試しを利用することが可能です。ぜひ使ってみてくださいね。

 

リペアファンデーショントライアルセットはこちら

 

 


 

 

最後にアヤナスBBクリーム

 

 

ディセンシアアヤナスシリーズから販売されているBBクリームで、こちらも敏感肌におすすめのものです。

普段からファンデーションはパウダーよりもクリームという人におすすめですよ。

 

アヤナスシリーズ同様、肌を守るヴァイタサイクルヴェールや炎症を押させるコウキエキスを配合。

シミやくすみなどの気になるトラブルを隠しながら肌のケアもしっかり出来る優れものです。

 

カバー力が非常に高いため、少量でもしっかりとトラブルを隠してくれますよ。

付けすぎると厚塗り感が出てしまうほどカバー力が高いので、少しずつ肌に乗せていきましょう。

 

アヤナスBBクリームにはお試しはありません。

しかしアヤナスは30日間の返金保証があるので、一度購入してみて使い、肌に合わない場合は返金保証を利用して商品代を返してもらえます。30日間しっかりとお試しができますので、じっくりアヤナスBBクリームの効果を確かめてみてくださいね。

 

アヤナスBBクリームはこちら

 

最後に

敏感肌やアレルギー肌の人はどの化粧品が合うかをきちんと見極めなければなりません。

まわりが良いと言っている人気の物でもかぶれたりする可能性があるので、どれでも人気があるからとすぐには買えないですよね。まずは一度、試してみないと分かりません。

 

そのためにはトライアルセットで肌に合うかどうかをお試しする必要があるので、新しい化粧品を試す場合はまずはトライアルセットから始めましょう。

とにかく自分に合った化粧品を探すのが一番です。

 

他人が良いと言っても自分には合わなかったことはよくあります。

肌に合わない化粧品を使うと、それだけで肌調子を崩してしまいます。

サンプルやトライアルセットをじっくり使ってみて、肌に合うかチェックして購入することをおすすめします。

 

肌に合えばそれを使い続けることでバリア機能を回復させることができますので、自分の肌に合う最適なスキンケア用品を探してみてくださいね。

 

 

TOPへ戻る